新築関連

新築にルンバ基地を作らなかったワケ。

もはや一家に一台になりつつあるルンバ。我が家も、2011年発売のルンバ780を長年使ってきました。それにも関わらず、注文住宅である事にも関わらず、ルンバ基地を作りませんでした。そのワケとは?

ルンバ基地の場所は?

リビングでルンバを稼働させたい場合の定番位置は、階段の最下部かと思います。

33坪新築_ルンバ基地

リビング階段のある我が家も、当初はここにルンバ基地を作ろうかと検討していました。

以前住んでいた賃貸マンションでは、アンティーク家具の下を基地としていました。

33坪新築_ルンバ基地

よい参考写真がなくて恐縮ですが、こんな風にちょうどよく収まっていました。

(ワンコのせいでルンバの位置が若干ズレてますが…)

ルンバ稼働を諦めさせられた2つの事件

我が家は結果的に、ルンバ基地を新居に作りませんでした…。

その理由は2つの事件にあります。

従来の掃除方法に疑問

独身時代はマンション暮らしで、部屋もフローリングのみだったので、掃除と言えば専ら掃除機&クイックルワイパーでした。

らっく楽お掃除♪

掃除機で大方の埃とゴミを吸い取り、細かいチリをクイックルワイパーで絡めとる感じ。

帰れないくらいめっちゃ忙しい20代だったので、それで良かったんです、当時は。同じような方、沢山いらっしゃるものと思います。

でも、結婚して、家事と正面から向き合うようになって、改めて「掃除」をキッチリしてみた時に気付いたんです。

床って、めちゃくちゃ汚いじゃん!

 

というか、

掃除機&クイックルワイパーしてるのに、全然汚れているじゃん!

て事に、びっくりしたのです(汗)

 

ある時、雑巾で水拭きしたら、真っ黒でビックリ!!!!

もうその日から、

掃除機&クイックルワイパーだけの掃除は信用できなくなり、

雑巾がけ一択に!!

ガチの掃除勢になりました(笑)

 

新築に入居後も、毎朝、雑巾がけ&掃除機は欠かせません。

 

そして、上の子が、アレルギー性鼻炎っていうのが血液検査で判明したのが決定打になりました。

ハウスダスト、犬、花粉など…全部出てしまったので余計必死です。

(レベル3の軽度ではありますが…度々調子の悪い日は発症してしまいクシャミ&鼻水、目の痒みがでます…)

 

尚、掃除の手順としては、

雑巾がけ→掃除機が正解らしいです

チリ埃が舞わないようにって事で。

 

掃除=ルンバは…

ルンバはルンバの役割がある事はわかっていますが、

ルンバを稼働させる必要ないくらい、現在、私が掃除しています(笑)

結果的に、ルンバはお役御免に。

ワンコの〇〇〇を巻き込んだから!

もう一つの理由がコレ。

実質的に、これのせいで、

ルンバを処分するハメになってしまったんです…。

 

ワンコもですね、気性がありましてね、

わりかし穏やかでイイコなんですが、

子供が生まれてからやっぱりジェラシーからか、

たまに嫌がらせ行為をするんですよね。

(もう最近は子供達の居る生活に慣れたのか、なくなりましたが。)

 

躾はできてて、滅多に粗相しないのですが、

ある日、何故か、

リビングでウン〇しましてね。

 

タイマー起動したルンバがね…

 

 

 

皆まで言わずとご想像できるかと思うのですが、

 

 

 

そりゃもう、大参事。

 

ウン〇を巻き込んだルンバが、リビング中を駆け回ったわけです…

 

 

異物感知機能があったらな…。

掃除&消毒が大変でした…(大汗)

 

幸い当時、リビングには物が少なく、

ラグ類も何も敷いてなかったので、本当に床だけで済んだのが

不幸中の幸いなんですがね。

 

ルンバはもちろんフィルター総入れ替え。

でも、そうする前に、もうルンバ生活から卒業しよう…

と、文明が生み出した便利生活からあえて

原子的生活に戻りました。

 

私には雑巾がある!

 

というわけで、新居においてもルンバ基地も作るのをやめました。

意外と床は汚れている

新築完成後、入居前に一度クリーニングが入りました。入居時の印象はもちろん「流石キレイな床!」でしたが、触ってビックリ、意外と砂ぼこりが溜まっていました。

雑巾をかけてみると真っ黒!(汗)

入居後も毎日掃除をしていますが、掃除機だけでは話になりません。

1日でもサボったら、床が驚くほど汚れます。雑巾掛けすると、どうしても黒くなります。

掃除機&クイックルワイパーという掃除法、確かにパッと見はホコリや髪の毛も取り除かれて綺麗にみえますが、床の汚れはとれず汚いままです。

私は、いつしか、水拭きしか信じられなくなってしまいました…。

現在は、水拭き+ダイソン掃除機に落ち着いています。もう、ルンバには頼る気ゼロ(笑)

我が家の候補地

それでも、将来、何があるかわからないわけで、ルンバ基地の候補は考えています。

もし基地を作るなら、我が家の場合は、脱衣所ですね。

キッチンのすぐ横が脱衣所なのですが、リネン庫である稼働棚の最下部、着替えを収納しているチェストがあるのですが、その下がちょうど空いています。これ、稼働棚の幅とチェストがピッタリすぎる事から出来てしまった隙間です。(ギリギリすぎてチェストが巾木の上に乗ってしまっている状態なのです…)

33坪新築_ルンバ基地

今は隙間の高さが足りませんが、少しチェストの下の足場を高くしてやれば、いくらでもルンバが通れるほどの高さを確保する事ができます。ここなら、リビングに出て帰ってくる事も出来るかな、と。

ルンバ導入の注意点

掃除機すらかけている暇のないような忙しいご家庭だと、新築に合わせてルンバ導入される事もあるかと思います。

導入にあたっての注意点は以下です。

  • 子供の食べ残しの有無
  • 子供の小さなおもちゃの有無
  • ペットのウンチやオシッコの有無

何が落ちているか、毎度、ルンバ稼働前にチェックする事を強くお勧めします!!

まとめ

そんなわけで、私は今日も今日とて、せっせと床に這いつくばって磨くのみです。

以上、新居におけるルンバ基地についてでした♪

[rakuten id="irobotstore:10000146" kw=" ルンバ アイロボット ロボット掃除機"]

  • この記事を書いた人

みみみ

首都圏在住の主婦です。 2020年春に33坪の戸建を新築しました。 家づくりの記録、そして今の生活について書いています。 アンティーク風味な内装を目指しています!

-新築関連

© 2021 33坪の新築ローコスト注文住宅〜2020年マイホーム新築体験記〜