インテリア・家電

新築のカーテンレールをニトリに依頼する流れ!見積もりと実費用公開!予算51%削減成功!

 

新築費用の見積もりをみたら、カーテン費用は40万⁉…て、え?そんなにするの?

これ本当です。

「うわっ結構かかるね…」と、

我が家も新築の際、建築費用外の出費で一番ビックリしたのが、カーテン関連費用でした。

そこで我が家(33坪4LDK+S)がとった、節約方法をご紹介します!

こんな方におすすめ

  • ニトリの出張取り付けについて知りたい方
  • カーテンレールをお探し中の方
  • 新築戸建のカーテン費用を節約したい方

結果から申し上げますと…

  • カーテンレールのみニトリに依頼
  • カーテンは楽天市場で購入

にしました。

結果的に、カーテン予算51%削減成功、総額211,936(税込)で済みました。

以下、購入店舗、商品情報含め、詳しくご紹介しますね。

侮れないカーテン費用

家づくりの初回の見積もりに、

「カーテン代40万」

入れてきていたんですよ、ハウスメーカーが。

尚、33坪の我が家の要カーテンの窓は8個です。(他は曇りガラスなどの小窓。)

 

何も知識がなければ、

え…、高くない???

って一瞬焦りますよね。

 

それまで賃貸暮らしで、いつも引越しの際は通販やホームセンターで既製品を買っていたので、一戸建てで部屋数が増えるとはいえ、高望みしなければ10万くらいで済むものなんじゃないの???って思っていたんです。

みみみ
なんのなんの…!

 

新築の場合、カーテンレールも必要なので、設置費用等々も含めると結構な金額になるんですよね!!

もちろん、お家の作りによっては既製品で対応できないサイズの窓もあるでしょうし、そうなるとオーダーカーテン。

カーテン代、甘く見てはいけません…

カーテン対応は業者?自前?

そんなわけで、購入先の選定から開始です。

 

ハウスメーカーに頼めば、カーテン業者をご紹介頂けるとのことだったのですが、基本的にオーダーカーテンになるという事で、価格が我が家からしてみたらお高めで気が引けました。もちろんピンキリなのだとは思いますが…。

 

ホームセンターレベルのもので十分と考えていたので、なるべく自前で用意してつけて、費用を抑える方針にしました。

 

カーテンはホームセンターや通販でもどうにでもなるとしても、新築にはカーテンレールすらないので、まずレールをつける必要があるとの事。

 

はて、

カーテンレールはどこに売ってるの?

自分たちで付けられるものなの??

と最初全然分かりませんでした。

みみみ
カーテンレールを付ける機会なんて、早々ないですもんね(汗)

 

カーテンレールの業者を探さなきゃと途方に暮れていたところ…なにやら、ニトリはカーテン販売だけでなく、カーテンレールも売っていて、出張取り付けまでしてくれるとの事!!

知らなかった!!

ニトリのお客様サポート・よくあるご質問 | カーテンレールの取り付け工事をしてもらえますか?
ニトリのお客様サポート・よくあるご質問 | カーテンレールの取り付け工事をしてもらえますか?

有料で、取付をお承りできます。 ※他社でご購入の商品の取付けは承っておりません。 ※デコホーム店舗・一部のニトリ・EXP ...

www.pa-solution.net

ニトリのサイト上には、これ以上の詳しい情報はないのですが、カーテンレールの取り付け工事を扱っています。

 

ニトリなら、きっとお手頃価格なはず。

それに、カーテンとカーテンレールが一度に購入出来て、手間がかからない!と、なんだか、色々楽にコスパ良くできそうな気がして、ニトリに問い合わせる事にしました。

カーテンレール取付の流れ

最寄りのニトリに問い合わせたところ、「新居の最寄りの店舗をお勧めします」と言われました。

何故かというと、店と出張先の距離で出張費用が異なるから!!

 

そんなわけで、初っ端からやり直しで、新居の最寄りのニトリに改めて問い合わせました。

 

手順としては以下です。

 

簡単な流れ

  • 新居最寄りのニトリに電話(もしくは、直接店舗に行く)
  • カーテン担当者に取り次いでもらい、カーテン相談の来店予約をする
  • 【来店】仕様の相談。窓のサイズ計りの出張日程を決めて予約。
  • 測定出張日(当日立ち合い必須)翌日には全サイズが明らかに。
  • 【来店】カーテンレール&カーテン選び。見積もり確定。
  • 商品の決定&決済。取り付け出張日予約。
  • 取付出張日。(当日立ち合い必須) レール設置完了!
  • 自分たちでカーテンを取り付けて、カーテン関係完了!

ニトリに確認したところ、

来店は最低でも2回は必要という話でした。(店舗によるかもしれませんが。)

電話だけでの、商品決め、見積もり&出張日決めは出来ないとの事。

みみみ
お近くに二トリの店舗がない地域の方は、注意してくださいね!

 

注意ポイント

引越しシーズンである3月4月の繁忙期は、1ヶ月先まで予約がとれない事もあるそうです。カーテンの納期含め要注意です!

引越前のバタバタな時期ですが、余裕を持ってニトリに問い合わせる事をお勧めします。

ニトリの見積もり

最初、すべてニトリでと思ってお願いした時の、見積もり金額です。

33坪新築_カーテン

429,107円(税込)!!?

和室のハニカムシェード分56,910円、書斎のブラインド分23,274円を含む金額なのですが、それらをカーテンに変更したとしても40万近かったです(汗)

 

 

ニトリでも、

た、高い…(滝汗)

 

みみみ
やっぱり、普通に購入すると、それくらいはかかるものなんだなぁ…と改めて。

 

内訳を見ると、やはりカーテン類が高いみたいでした。

カーテンを抜くと以下の通り。

33坪新築_カーテン

和室のハニカムスクリーン分56,910円と書斎用のブラインド分23,274円を除いて、整理しますね。

項目価格
カーテンレール7か所分69,811円
ふさかけ ×14個7,000円
カーテンレール取付料金22,620円
合計99,431円

※ふさかけ(壁に取り付ける、束ねたカーテンを留めるパーツ。表上は「フォレスタA」14個となっています。)

カーテンレール関係の料金は、合計117,392円(税込)

という事でした。

 

自分で計って、レール買って、取んどり付けて…とやってる方もいらっしゃるでしょうけど、そんな道具もないですし、取り付け料金22,620円で、すべてつけてもらえるのであれば高くはないなと思いました。

みみみ
尚、カーテンの取り付け料金の相場は2万〜4万です。

取り付け費用は安め、そして、レールについて言えば、ニトリは色々な種類があるので安めのものを選べばだいぶ費用を抑えられます。

 

因みに、ニトリで一番高価なのが機能性&デザイン性が高い商品で、31,955円(税込)です!

 

最安のレールだと、なんとダブル2.00mで979円(税込)のものがあります。

楽天市場でも、一部、ニトリのカーテンレールは取り扱いがあるので、ポイントで購入したい方は要チェックです!

 

機能や色などデザインを無視すれば、カーテンレール自体はわりと安いものだという事がわかります。

ただ、これはかなり見た目がチープなので、なんだかんだ新築でニトリ製を選ぶなら安くても4,000円以上の価格帯から選ぶ事になるんじゃないかな〜と、個人的には思います。見た目が全然違うので!

みみみ
最安レールだったら、本当安く済むわけですね!!凄い!!

 

ニトリには意外と沢山のカーテンレールがあるので、見てみてくださいね♪(店舗には置いていない、ネット限定のものが多いです。)

 

尚、出張サービスの工事については、ニトリの自社の従業員が対応するのではなく、店舗地域の業者への委託なのだそうです。

その為、サービス内容は店舗によってバラつきがあるとか・・・。

 

でも、天下のニトリだから何かあったとしても安心!と思い、レールの取り付けはニトリにお願いする事にしました。

ニトリのカーテンに関する口コミ・評判

「新築にニトリって…」という人もいますが、やっぱり我が家のような、庶民中の庶民には、ニトリは有難いです(涙)

カーテンの注文

カーテンレールは上記の通り、ニトリにお願いしましたが、見積もりをとった結果、ニトリのオーダーカーテンは、遮光1級でレースのカーテンもつけると、お値段がそこそこ良かったので、更なるコスト削減の為、カーテンのみ別のお店で購入する事にしました。

 

我が家はこちらのお店で購入しました!

 

安い…日本製なのに…!!

もちろん、遮光1級!

 

しかも、レースのカーテンつき!!

有難すぎる!!

日本製、厚手、防炎、遮光1級、ミラーレースのレースカーテン付き…申し分ないです。

(ミラーレスのレースカーテンとは、透けないカーテンの事です。)

 

かつ、カーテンって丈が200cmが限界のものがほとんどなのですが、

259cmまで指定できます!!

この安さのオーダーカーテン(しかもレースのカーテン付き)で、この丈を選べるお店はほとんどありません。

 

天上高なリビングで天井ギリギリにカーテンレールを設置したかった我が家は、最終的にコレ一択になりました!

ここか、高いお店で完全なるオーダーカーテンにするか…みたいな事になったので、本当に助かりました。安すぎます(涙)

みみみ
1枚ずつの販売です。両開きにしたい場合は2枚購入、片開きにしたい場合は1枚購入になります。幅選びに注意です!

 

最初に、無料サンプルを発注しました。

ほんの数日ですぐに届きました。

流石に、色味と質感を確認する為に、実物を手に取ってみた方がいいかと思います。オーダーカーテンは返品できないので。

 

そして、オーダーカーテンは注文から2週間ほどで届きました。

33坪新築_カーテン

私が選んだのは、

グレーベージュ!!

ベージュ系は、ベージュ、サンドベージュ、グレーベージュの3種類あるのですが、黄色味のないシックなグレージュがとても上品で、イメージにピッタリでした!

33坪新築_内装配色

床や建具との相性もバッチリ!

すごく気に入っています♪

 

お安いカーテンなのに、1cm刻みで指定できるオーダーカーテンです。

33坪新築_カーテン

カーテンは統一したかったので全部同じ色にしました。

厚地ドレープカーテン&ミラーレースカーテンのセットを7セット(両開き窓用)購入して、

 

64,120円(税込)!!

 

安い~!!(涙)

 

みみみ
柄物でなく、シンプルな無地を希望する方にはお勧めです!

流石にオーダーカーテン、納期だけは時間がかかるので要注意ですが、本当に素晴らしい品質とサービスのお店です。

 

↓↓こちらがカーテンを閉めた状態。

33坪新築_カーテン

↓↓こちらがカーテンを開けた状態。

33坪新築_カーテン

1枚850円(税込)のオプション料金追加で、形態安定加工をしてもらえます。

リビングのカーテンは加工してもらったので、ヒダが綺麗に出ています。

みみみ
予算に余裕のある方は、加工した方がいいと思います!

明るすぎず暗すぎず、落ち着いた色味で床ともマッチしていて、大変気に入っています♪

カーテンレールの取り付け位置

最初は、カーテンは天井付けしたかったのですが、リビングの一部の天井が320cmと高くなっているという事もあり、バランスの都合上、それより下の270cmの天井部分に合わせて正面付けにしました。

少しでも部屋を広く見せたくて、窓枠より高めにカーテンレールを設置し、丈の長いカーテンを吊るしています。

みみみ
完全に好みになると思いますが…、個人的には良いバランスと思っています♪

2階の寝室や子供部屋も同様に、天井ギリギリにカーテンレールを設置してもらいました。

和室にはハニカムシェードを

和室のみ、ハニカムシェード(ツインタイプ)を採用しました。

 

我が家の和室は、和室というよりも多目的スペースであるので「和風」には何も拘っていませんが、畳にカーテンは少々違和感を感じ、シェードにしました。

なんだか、和室にカーテンつけちゃうと、賃貸アパート感が出るような気がして。

 

最初、ブラインドやロールスクリーンとも迷いました。

特に、ロールスクリーンは安いので、危うく飛び付くところでした(汗)

でも、やはり、カーテンと同じで、

遮光、断熱性は必須です。

みみみ
そこは妥協すべきところではないですよね。

特に我が家の場合、和室は、寝室も兼ねているので、断熱面を心配していました。寒いのは嫌ですもんね。

 

こちらのハニカムシェードは、内側がアルミ加工で断熱性が高いです。

33坪新築_カーテン

断熱については、アルミ加工のものを選ぶのはもちろんですが、枠に合ったサイズも大事だそうです。(カーテンレール設置業者談)

正面付けにして窓枠を覆いつくす方法はもちろん、天井付けでもピッタリサイズであれば、それほど冷暖気も逃げないそうです。

 

我が家は窓枠にピッタリとはめたかったので、ピッタリサイズのハニカムシェードを天井付けしました。

こちらは楽天市場で注文、夫が設置しました。

ツインタイプなので、遮光&遮熱のスクリーンと、レーススクリーンの切り替えができます。

 

↓↓こちらが遮光&遮熱のスクリーン時。

↓↓こちらがレーススクリーン時。

33坪新築_カーテン

レーススクリーンは若干透けますが、影が出る程度です。

33坪新築_カーテン

レーススクリーンの方はアルミ加工なしで、通気性良さそうです。

日中、レーススクリーンを下ろしていても十分明るいです。(北側の窓なので、日差しはないのですが。)

 

こちら幅丈共に1cm刻みで指定ができるオーダー品なのですが、

7150円(税込)でした!

以下のものを購入しました。

 

実は、ニトリでもハニカムシェードの取り扱いがあるのですが(通販サイトにはないですが、店舗で紹介してもらえる)、こちらはなんと見積もりでは57000円だったんですよね…なんだろうこの差は(汗)

断熱率の違いなどはあるのかもしれませんが、5倍はどうだろうかという事で、ニトリでの購入はやめておきました。

 

我が家は、この和室用のシェードもそうですが、書斎もブラインドを使用しています。この2点もカーテンに変更していたら、もっと総費用を削減できたかとは思います。でもまぁ、そこは適材適所という事で…。

新築カーテンレールまとめ

という事で、合計しますと…

 

カーテンレール費用(ニトリ)117,392

+カーテン7窓分64,120円(形態安定加工代含む)

+和室ハニカムシェード分が7,150円

+書斎ブラインド分が2,3274円

 

=総額211,936(税込)でした!

 

ニトリの最初の見積もりが429,107円だったので、

51%削減成功という事になります!!

 

我が家は得にカーテンに拘りがなく、色もちょうど満足できるものがあったので、こんな形になりました。

ニトリと、このカーテンのお陰です!

33坪(109㎡)の注文住宅4LDK+Sのカーテン一式費用は211,936円でございます!

 

尚、私がご紹介したこの「王様のカーテン」のグレーベージュですが、サイズによっては品切れ状態の事が多々ある模様です…。

同じく日本製・一級遮光カーテンで、1cm刻みからのオーダーカーテン、かつ、高さ260cmまで対応しているこちらのお店もご紹介しておきますね。

市場最安クラスのオーダーカーテン【JAPANCURTAIN】

みみみ
無地希望の方必見です、全42色!しかもレースカーテン付きで嬉しい!

安さはもちろんの事、ご覧の通り、サイトのトップページからすぐカーテンサイズの指定が可能なので、乱雑で分かりにくい楽天市場から探して購入するよりも、注文までの操作は圧倒的に楽です。
サンプル生地の申し込みができないのが難点ですが、安い&注文が簡単なので、お急ぎの方は一度ご覧になってみて下さいね。

 

以上、我が家のカーテンの総額についてでした♪どなたかの参考になりましたら幸いです。

もし、入居費用節約の為、エアコンの持ち込みを検討されている方は、こちらも併せてどうぞ。早めの予約でエアコンクリーニングがお得に利用できます。

新築にエアコンを持ち込む⁉入居前に要クリーニング!

みみみそれは恐ろしすぎる!! エアコンの放置は、以下を引き起こします。 カビ臭さなど悪臭の発生 夏型過敏性肺炎やアレルギ ...

続きを見る

  • この記事を書いた人

みみみ

首都圏在住の主婦です。 2020年春に33坪の戸建を新築しました。 家づくりの記録、そして今の生活について書いています。 アンティーク風味な内装を目指しています!

-インテリア・家電
-

© 2021 33坪の新築ローコスト注文住宅〜2020年マイホーム新築体験記〜