トラブル・失敗談

改修ポイント!新築なのに既に改修工事がしたい部分とは?

先日に続き、我が家における改修ポイントのご紹介です。いつか修正したい…と、新築完成2ヶ月目から心に誓ってしまった箇所です(笑)

キッチンの水栓

我が家のキッチンはクリナップのペニンシュラキッチンです。

オプションで水栓の変更をし損ねてしまいました。標準のままになっています。

33坪新築_変更希望ポイント

アイランドやペニンシュラキッチンをお持ちの新しいお宅は、大抵、湾曲した水栓なんですよね。

私もそれに憧れがありました。

33坪新築_変更希望ポイント

クリナップの場合、例の湾曲してしな垂れた水栓は、タッチレス水栓がありますが、こちらは浄水器が別なんですよね…。現行の水栓の方が浄水器とのワンタッチ切り替えがあるので、実は便利。

でも、それでも…。

いつかはこの憧れの水栓に変更したいです!!

 

¥107,000か…

交換費用含めそこそこなお値段、やっぱりオプションでつけておけばよかったなぁ…もう少し安くできたはず(涙)

いや、浄水器も捨てがたいですがね。

玄関ドアの色

以前、別記事でも書きましたが、

我が家、玄関ドアを間違えてつけてしまったのですよね…

本当です、ネタじゃなく。

絶叫、玄関ドアを間違えた!とんでもない新築失敗談。 | 33坪の新築ローコスト注文住宅〜2020年マイホーム新築体験記〜
絶叫、玄関ドアを間違えた!とんでもない新築失敗談。 | 33坪の新築ローコスト注文住宅〜2020年マイホーム新築体験記〜

新築のお家作りにおける失敗体験談です。 我が家、 まさかの… 玄関ドアを間違えました!!! 嘘っ!あり得ないっ!!家の顔 ...

33tubo.net

付け替えるならリクシルのコレ(+現行のカザスプラス¥50,000)がいいなぁ…もちろん、色はアンティークオークで。

33坪新築_改修ポイント

¥405,400…!!

そんな簡単にサクっと交換できるような代物ではないですよね…数十年後?のリフォーム時に対応したいです(涙)

外構費用の上乗せ

家の本体の工事が始まってから、外構決めが始まりました。

もちろん、見積もりの段階で外構費用も盛り込まれてはいましたが、

組まれた予算でどの程度の外構工事ができるのかなんて、素人にはわかるはずもなかったですね。

一応、ポーチ、カーポートのコンクリート、ポストが付属する…最低限度この程度は可能という事でしたが、今となっては外構工事の内容としては、最低限度ではあるものの、やっぱり不足だったかなと。

もう少し、見積もり&設計の段階から、外構の希望をまとめておくべきだったと思います。

予算ではやりたい事ができず!

具体的には、自転車置き場を作りたかった、庭を整えたかった、オシャレな表札や門柱などデザイン性のある玄関周りにしたかった、です。

自転車も子供の分含めて、近い将来を見据えた計画が必要になりますが、新築のタイミングでやってしまえたら良かったのになと思います。それも建築費用総額に計上したかったですね…。あとから追加工事で数十万の費用が発生するのはやはりいい気がしませんもん(涙)

33坪新築_改修ポイント

自転車置き場作るのに¥180,000…

このチラシだと割り引かれて92,000円…いいなぁそれぐらいならすぐつけたい(笑)

数年後には子供らも自転車に乗り始めるので、遅かれ早かれ自転車置き場は必要になりますね…

まとめ

完成してから思ったのですが、「また落ち着いたら追加工事すればいいや」と思っていた事を後悔しました。新築なのに、完済前なのにアレコレお金かけたくないですもん…渋りがちです(涙)

工事費用ももちろん新築時に盛り込んだ方が安い場合がほとんどかと思います。「あとでやってもらえばいい」「お金が溜まってから改めて…」は、多分、やらない事の方が多いんじゃないかなと思います。

建設開始後であっても、気づいた時点で都度ハウスメーカーに確認とった方がいいかと思います。一緒にやれる事ならやってもらっちゃった方がいいです!

以上、新築における改修ポイントについてでした♪

  • この記事を書いた人

みみみ

首都圏在住の主婦です。 2020年春に33坪の戸建を新築しました。 家づくりの記録、そして今の生活について書いています。 アンティーク風味な内装を目指しています!

-トラブル・失敗談
-

© 2021 33坪の新築ローコスト注文住宅〜2020年マイホーム新築体験記〜