間取り

33坪新築戸建!北玄関な間取り候補(ピアノあり)を一挙ご紹介!

33坪2階建ての我が家。現在の間取りに辿り着くまでに、見積もり段階の頃を含め、もちろん沢山の間取り図を作成しました。

ボツになった間取りをご紹介します。ボツになったとはいえ、悪くない間取りばかりだと思っています。リビングにアップライトピアノ置き場ありで作成しています。どなたかの参考になれば幸いです。

33坪間取りおける必須要件

我が家が間取り作成依頼前に、要件・要望として提示していた内容は以下の通りです。

土間収納が欲しい

子供がいると、乳幼児期はベビーカーや三輪車にお砂場セット、その後も虫取り網やら一輪車やらボールやら…カブトムシを飼うような事もあるでしょう。(我が家、男の子2人です。)細々と子供の成長と共に屋外で使用するグッズが増えていくものと思います。

物置やガレージがあれば済む問題だったりもしますが、玄関にあってすぐに出し入れできるというのはやはり便利です。

我が家の場合、犬を飼っていて、トイレトレイを置きたかったというのもあって、土間収納は必須でした!

小さな和室が欲しい

最初はもちろん、和室を設けるかどうかかなり悩んだのですが、小さな子供がいるうちは必須と思い、決意。

未就学児時代は、母子の寝室として、子供の衣類収納として(収納を利用)。

客間というよりは、多目的部屋としての和室が欲しいと思いました!

畳スペースでもいいかなとは思いましたが、やはり色々な使い道を考えると独立した部屋の方が使い勝手がいいかなと思い、「和室」としました。

LDKは17畳以上

やはりなるべくなるべくリビングは広めが良いですよね。リビングに隣接する和室も希望していたので、広さを確保するのが難しかったです!

実家からアップライトピアノを引き上げる予定があったので、ピアノを置くスペースも必須としていました。(現在はまだピアノはないです。移動完了したら是非記事に書きたいと思っています!)

パントリーが欲しい

流行りのパントリー!近年、災害に備え、非常食等の備蓄をたっぷりするのが一般的かと思います。我が家も今まで賃貸生活ではスペース的にあまり蓄えられなかったのですが、新居では是非食料も消耗品もたっぷりストックしたいと考えておりました。

リビング階段がいい

狭小住宅によくみられる、玄関を開けたらすぐ階段は避けたいと思っていました。子供が、親に顔も見せずに自室に引っ込んだり、勝手に外出するようになる事を防ぎたく。家族のコミュニケーション大事にしたいなぁ~なんて。

子供部屋は可変型がいい

我が家には子供が2人います。建坪的に子供部屋はどうしても小さくなってしまうわけですが、小さなうちは出来るだけのびのびと遊ばせたいという事で、最初は1部屋、いつでも2部屋に仕切れるか可変型がいいなと思いました。

スカイバルコニーが欲しい

これは夫の要望ですが、屋上設置を希望しました。

33坪間取り色々!

それでは早速、解説付きでご紹介します。(案段階なので、若干32~36坪と誤差があります。)スカイバルコニーの間取り図は割愛します。

尚、全て、図の真上が真北になります。

我が家、北に道路があるので、北玄関or北東玄関です。(北に2台分のカーポートあり、南に庭ありです。)

ファーストプラン

まず最初に、設計士さんからご提案頂いたのがこの間取りです。

我が家が逃した建売物件の要素を取り入れて下さっています。部屋のように独立した広々パントリーなど。

33坪新築_間取り案

ココがポイント

広々パントリー&ママデスクが有難い!!

ココがダメ

リビングの壁が少なすぎて使いにくそう…テレビを置く位置決めが難しい。

設計士さん別案

この間取り図の良いところは、アップライトピアノの位置を大事にして下さっている点かなと思います。リビングの一角ではあるのですが、ちょっとリビングの中心からは離れた独立した空間っぽくなっていますね。(キッチンと離しているのもポイント。ピアノは湿気を気にしますからね。)

33坪新築_間取り案

流石はプロ、こういうベランダが横一直線で通る形は、外観が綺麗ですよね。ベランダが庇代わりになりますし。あと、家相的にも素晴らしいんですよね…これがプロの技か。

ココがポイント

1階のピアノの位置が良い!和室4.5畳が使いやすそう!

ココがダメ

1階の洗面所が狭い!2階の廊下が広すぎるかな?という印象。

夫の案

 

33坪新築_間取り案

ココがポイント

ソファセット&ダイニングテーブルを兼ねるのは良いアイディア!リネン庫が広いの良い!

ココがダメ

リビングが狭い!あと、2階の夫の部屋である書斎(北西の洋室3.6畳)、広すぎじゃない!?許せない(笑)

私の案

玄関付近にシューズクロークとファミリークローゼットを集約させたいと考えました。

あと、洗面所をどうにか独立させられないかと。トイレの手洗い場を兼ねたいというのと、朝の支度の時に誰かがお風呂場を使っていると洗面所が使えず不便だな…と思っての事。

33坪新築_間取り案

尚、私案はスカイバルコニーなしです(笑) ※そして、あえての北玄関。

ココがポイント

支度動線はなかなかいい!

ココがダメ

1階はクローク系などアレコレ詰め込み過ぎて各スペースが狭い。2階は収納が小さすぎる。

結果的に、洗面所を独立させるのには少し廊下が必要になるのと、洗面所の造作は予算的に厳しいかな…という事で却下(涙)

まとめ

実際に建てた家の間取りは、実は夫が作成したものです。

間取り【33坪2階建て(北玄関)】を公開します! | 33坪の新築ローコスト注文住宅〜2020年マイホーム新築体験記〜
間取り【33坪2階建て(北玄関)】を公開します! | 33坪の新築ローコスト注文住宅〜2020年マイホーム新築体験記〜

是非、我が家の間取りを見て下さい! 新築一戸建て33坪の我が家の間取り(北玄関)をご紹介します! 広くはないですが、家族 ...

33tubo.net

玄関が狭いという最大の欠点はあるものの、それを除けば、廊下を最低限度にした事で、33坪という広さを無駄なく最大限に使えていると思います。ペットスペースも設ける事ができましたし、今見てもやはり一番しっくりくる間取りでなかなか気に入っています。

最初、広めのリビングを確保したいと思って、2階リビングの間取りや、2階お風呂の間取りを検討しました。でも、私達夫婦は都内の狭小マンション暮らしが長く(15年以上?)、あまり家内を動かないで完結してしまう生活ぶりに慣れてしまっているので、今の間取りのような1階に生活スペースが全てコンパクトにまとまっている形は、実際に楽です。

家相的には難ありの為、気にする方は要注意かと思いますが。

悲惨⁉家相でみる我が家の間取り | 33坪の新築ローコスト注文住宅〜2020年マイホーム新築体験記〜
悲惨⁉家相でみる我が家の間取り | 33坪の新築ローコスト注文住宅〜2020年マイホーム新築体験記〜

家づくりにおいて、昔から家相が気にされてきました。現代でも気にして、家づくりに反映させる方も多いと思います。 安い家づく ...

33tubo.net

以上、我が家が考案した33坪の間取り案のご紹介でした♪

  • この記事を書いた人

みみみ

首都圏在住の主婦です。 2020年春に33坪の戸建を新築しました。 家づくりの記録、そして今の生活について書いています。 アンティーク風味な内装を目指しています!

よく読まれています

新築時買ってよかったもの 1

みみみ入居した時の感動も段違い!   我が家は元々使っていたお気に入りがあり、新築時に買ったわけではないのです ...

カップボード(食器棚)をLepre LEDスリップライト(LEDテープ)でライトアップする方法。 2

みみみ折角の飾りも、なんだか寂しい印象に…。     ということで、照明をつけることにしました。 & ...

家の駐車場で副収入 3

みみみほんの数時間でも貸せて、収入が得られるなんて、有難いですね!   貸出実績例(月間) 【例】とある個人宅 ...

-間取り
-,

© 2021 33坪の新築ローコスト注文住宅〜2020年マイホーム新築体験記〜